【相模原・橋本駅すぐ】医療法人蒔秀会 矯正歯科モガワクリニック

TEL:042-700-2813 10:00~13:00/14:30~20:00

  • 診療コンセプト
  • 医院情報
  • 院長紹介
  • 料金表
  • お問い合わせ

目立たない矯正(舌側矯正・マウスピース矯正)

  1. Home>
  2. 目立たない矯正(舌側矯正・マウスピース矯正)

気付かれずに治療できる舌側矯正

「矯正はしたいけど、装置が外から見えるのが恥ずかしくて」という患者様には、装置が目立たない「舌側(裏側)矯正」または「マウスピース矯正」という選択肢もあります。
相模原・橋本駅すぐの矯正歯科「モガワクリニック」では、高い技術力と豊富な臨床経験を活かして、外側から装置が見えない舌側矯正に対応いたします。

舌側(裏側)矯正なら誰にも気付かれずに治療できます

[画像]舌側(裏側)矯正なら誰にも気付かれずに治療できます

歯の裏側(舌側)に矯正装置を装着して歯並びを整える方法が舌側(裏側)矯正です。
外側から装置が見えないため、周りの人に気付かれずに矯正治療ができます。
歯の裏側は複雑な形状になっているため、管理が難しく高度な技術が必要とされます。

当院では、矯正専門医による高い技術力と豊富な臨床経験を活かして、舌側矯正にも対応可能なので、安心して治療をお受けください。
患者様の症状とご要望に合わせ、お体への負担を軽減できるような舌側矯正を行っています。

舌側(裏側)矯正を行うメリット

装置が外から見えにくい
歯の裏側に装置を付けるため、外側から装置が見えません。
矯正治療中も他人に気づかれるケースが少ないため、結婚式や成人式などのイベントを控えた方に最適です。
虫歯になりにくい
歯の裏側は、だ液が常に循環しているため、虫歯菌が増殖しにくい環境にあります。
また、歯の裏側のエナメル質は表側の約3倍も厚いため、矯正治療中に虫歯になるリスクを減少させる効果が期待できます。
舌癖の矯正も期待できる
舌で前歯を押す癖(舌癖)があると「出っ歯」になりやすく、舌癖を直さないと前歯は矯正治療後にまた以前の状態に戻ってしまいます。
歯の裏側に装置を装着することで舌の突出癖を防ぎ、治療後に再び出っ歯になってしまうリスクを減少させる効果が期待できます。
出っ歯を矯正しやすい
歯の裏側に装置を装着すると、支えとなる奥歯の動きを抑えながら効率的に前歯を後ろに移動させることができるため、出っ歯の矯正に効果があります。

こんな方におすすめです

結婚式などの大きなイベントを控えている方

[画像]結婚式などの大きなイベントを控えている方

成人式や結婚式は人生においての一大イベントといえます。
大切な記念日は、美しく輝かしい笑顔で過ごしたいものですよね。
舌側矯正であれば、装置は歯の裏側に装着されるため、周囲の人に気づかれる心配がありません。

人前に出る職業に就いている方

[画像]人前に出る職業に就いている方

サービス業や営業職など人前に出る機会が多いお仕事の方でも、舌側矯正なら、矯正装置がお客様の目に触れる心配はありません。
口元を気にせずにお客様と接することができます。

芸能関係のお仕事を目指している方

[画像]芸能関係のお仕事を目指している方

モデルやタレント、アナウンサーなどの職業を志している方は、人前に出る機会がとても多いため、矯正治療中の見た目には特に配慮が必要となります。
装置が目立つと困る方でも、舌側矯正なら装置が見えないので安心です。

マウスピースでの矯正~インビザラインとは

[画像]マウスピースでの矯正~インビザラインとは

歯に接着する装置ではなく、取り外しができる「インビザライン」というマウスピースによる矯正方法があります。
歯の上から透明なマウスピースをかぶせ、歯列の形によって取り替えながら、歯を少しずつ動かしていくことで、希望の歯列に導く歯列矯正方法です。
マウスピースは自分で取り外せるため、食事を楽しむことができ、いつもの歯ブラシで普段通りにブラッシングすることもできます。
欧米ではすでに300万人以上の人が、このマウスピースを使ったインビザラインでの歯列矯正を選択し、治療しているという報告があります。

マウスピースでの矯正の特徴

痛みが少ない

マウスピースで動かす歯の移動量は0.25mmと少なく、過度な力がかかりにくいため、従来の矯正装置に比べて痛みが少ないと言われております。
ワイヤーと違い、お口の中の粘膜を傷つける心配もありません。

取り外しができて衛生的

取り外して洗え、普段通りにブラッシングができるので、マウスピースにも患者様の歯にも歯垢が沈着することはなく、とても衛生的です。

食べ物がおいしく食べられる

ワイヤーで作られる従来の矯正装置では、ほうれん草などの葉物が絡んだり、お餅がくっついたりするため、食べる物を選ばなければなりませんが、マウスピースは食事のときには取り外せるので、食べる物を制限せず、食事を楽しんでいただけます。

金属アレルギーの心配がない

ワイヤー製である従来の矯正装置は、金属アレルギーがある患者様には使えませんが、プラスチック製のマウスピースは、金属を使用しないため、安心して治療を受けていただけます。

薄くて透明なので、目立たせずに喋れる

マウスピースは透明なので、口を開けても目立ちません。
また、厚みが少ないので、発音を妨げることがありません。

マウスピース矯正を行う際の注意点

[画像]マウスピース矯正を行う際の注意点

当院では、マウスピースでの矯正治療(インビザライン)も行っております。
矯正装置を歯に接着せずに矯正治療ができるため、審美的に優れています。
しかし、咬み合わせや歯並びなど、患者様の状態によって適用できないことが多く、また、装着には十分なカウンセリングが必要となります。

↑

35.596562600000055,139.34279504708252

矯正歯科モガワクリニック
〒252-0143
神奈川県相模原市緑区橋本6丁目2-3
B'sタワー橋本W棟 2F

35.5965626,139.3437821

Copyright © 医療法人蒔秀会 矯正歯科モガワクリニック. All Rights reserved.